topimage

 

TOP

 

R.G.S#3

 

R.G.S#2

 

R.G.S#1

 

 

RUN&GUN Stage #3 『僕等のチカラで世界があと何回救えたか』

RGS3  

RUN&GUN Stage #3 『僕等のチカラで世界があと何回救えたか』

 

公演概要
◆期間
<東京公演>2010年2月17日(水)~22日(月)
<大阪公演>2010年2月25日(木)~27日(土)

◆劇場
<東京公演> 紀伊國屋ホール
<大阪公演> 大阪ビジネスパーク円形ホール

◆脚本 高羽 彩(タカハ劇団))
◆演出 青木 豪(グリング)

◆CAST
上山竜司、米原幸佑、永田 彬、宮下雄也(RUN&GUN)/
藤田秀世(ナイロン100℃) 名取幸政(青年座) 久野雅弘/
岩尾望(フットボールアワー)

◆STAFF
美術: 田中敏恵  衣裳: 小原敏博
照明: 清水利恭 宣伝ヘアメイク: TOSHIMITSU
音響: 青木タクヘイ
宣伝美術: 長島 誕 舞台監督: 松下清永+鴉屋
宣伝衣装: 長島 誕 演出助手: 山田 潤
宣伝写真: 宮坂浩見

◆制作 ネルケプランニング
◆主催 吉本興業/ネルケプランニング
◆チケット料金 5,000円 (前売・当日共/全席指定/税込)
◆前売り開始 2010年1月17日(日) 午前10:00~

 

スポット映像


●あらすじ●

まだ夏の日差し残る、9月。
地方のニュータウンにある中学校に、今年も卒業生たちが教育実習のために帰ってきた。
旧友との再会に湧く控え室はさながら同窓会のようだ。
しかし、様々な思い出が語られる中、たった一つ、語られない思い出があった。
7年前、彼らの同級生が起こした事件、そのことだけは―――。


 

公演日
17日(水)
18日(木)
19日(金)
20日(土)
21日(日)
22日(月)
14:00
18:00
19:00
 
公演日
25日(木)
26日(金)
27日(土)
13:00
17:00
19:00
19:30